発達障害と言われていても

小学校に通う兄弟と共に参加している幼稚園児Kちゃんのママからの感想❤


ビジョントレーニングを始めて半年。軽度の発達障害のため、言葉の遅れがあるので少しでも視覚を伸ばしたいと思い始めました。

初めはトレーニング中も先生の話もほとんどわからない様子でしたが、お手本を見て体を動かすことが少しずつできてきて、今では先生のお話も少しずつ分かってきたようです。

先日、保育所の先生から、「お遊戯会の踊りも見本を見せるとすぐ覚えて、見て覚えるの早いですよね!」や、手話の講座があった時も「手話も見てすぐ覚えて、ほんとに覚えが早くて早くて!」と聞きました。

そんな話が続いたのでこれもビジョントレーニングの成果だと実感してます!
言葉が遅くても、見る力を鍛えることでいろんなことができるようになって、『できる』が増えると言葉も増えてきました。ホントに驚きの毎日です!


ほんと私達も嬉しい✨

本日は、保育園…から1時間30分移動して小学校へ(*^^*)
1年クラスも、人数が増えました♪
はじめの頃は「出来ない、無理‼」とぷんぷんしてた1年生が今日は「見て‼見て〰出来たよ🎵」
の声が嬉しい✨
後半も人数が多くなりましたが、諦めずチャレンジする姿にじーん❗

小学校 就学前検診に来られた保護者向けセミナー

小学校入学前の就学児検診の日👦👧✨
保護者向け講座として

『学びが楽しくなる!ビジョントレーニング』講座を、教育委員会からご依頼を受けました。


木造校舎で、全校生徒60人弱。
坂の上にある校舎は、初めて来たのに懐かしい😌

数年前に、他の小学校の校長先生が、ビジョントレーニングのことを知って、就学児検診の時に講座をやってくださいと言ってくれました。
子供たちにも体験して欲しいと、その必要性をとても理解してくれていました。

でも、実現しませんでした。
教育委員会から、許可されなかったのです。

確かに当時は認知度もなく、活動している私達も何の実績も国家資格もなかったからです。

今日、同行してくれた子育て支援をしている教育委員会の方が、言ってくれました。
『先生方にこそ、知って欲しい。子供たちの苦手の原因が、視覚機能からきていることがあるとしたら、学校で取り入れていくことで、もっともっと可能性を伸ばせる子がいるはず』

それは、私の夢でもあります😄


帰り道を歩きながら、坂の下に見えた海は、穏やかで美しかったです✨