手話通訳者の皆様への講座

60名以上の皆様が受講しました。

午前中は、総会で午後からの講座だったのでお疲れだったと思うのですが、楽しみながら体験してくれました。


皆さんは殆んどがボランティアで活動しています。

事前打ち合わせで、ストレスを感じることが多いとのことで、ビジョンだけでなくメンタルトレーニングをメインでやることに。


家庭との両立や理解を得ること、自分の手話が伝わっているのか?という不安と葛藤。

手話通訳は、10年くらいやらないと自信がつかないと言われているそうです。


そして、手話通訳者の社会的待遇について等など、ストレスを抱えることが多いとの現状を伺いました。



必要とされる活動で、是非たくさんの人に理解してもらいたいと感じました。


今日の講座が、少しでも皆さんの役に立てたら嬉しいです??

サポーター養成講座in福島、宮城

【トータルビジョントレーニングサポーター養成講座】㏌福島・仙台

《日時》5月 6日(日) 10時30分~16時30分  

《場所 》安積総合学習センター(安積公民館)
福島県郡山市安積町荒井字南赤坂265番地
TEL(024-945-6466)

郡山南ICから車で約10分

      
※定員 10人
(受講料)40,000円(講師出張経費込み)

・お名前
・住所・電話番号
・職業   
を記入し、メールか
FAX(0173-35-9603)でお願い致します。

※申し込み締め切りは、開催日の1週間前個別に会場、振込先のご案内をいたします。

養成講座を受講し、サポーター認定(認定料別5,000円)を申請した方は、トレーナー養成講座に進むことができます(任意)


<内容> 
ビジョントレーニングは様々な分野で活用できます。

子供の発達のサポートや、学校や保育園、療育の現場で。
スポーツ選手のために。
生活の質の向上のために。 

視覚と視力の違いやビジョントレーニングとは何か?どのようにトレーニングをしたらいいのか?を実践的トレーニングを取り入れて学ぶ講座です。

○ビジョントレーニング
○メンタル、右脳
○コーディネーショントレーニング
を、トータルして提供しています。 

相手の視覚機能の苦手が分かるようになり、子育て中の方、子育て支援者や、教育関係者、スポーツ指導者の方々にとっても実際の現場で活用できるようになります。

何より、自分自身のことを理解し、苦手の改善のための方法に気付くことができるでしょう。
その他、スポーツ指導に活かすことで、パフォーマンス向上を実感したり、車の運転がしやすくなった、目の疲れが楽になったとご報告を頂いています。

たくさんの方の理解が広まりますよう願っています。

宮城、福島での養成講座&体験会

一日目、仙台 サポーター養成講座

定員オーバーの
宮城、山形、岩手など各地からの参加。
1 1名が誕生しました。

次回、トレーナー養成講座の日程も即、決定!





二日目の午前、福島 体験会

親子でプリント教材にチャレンジしたり、思いっきり体を使ったり、子供から大人まで30人程参加。

障がいを持っている子供たちもいましたが、楽しいと集中力も増します❗

あたたかく見守る保護者の皆さんと、支援者。

時々おこる、応援の拍手。
みんな笑顔の、あたたかい空間でした。





二日目午後は、スポーツビジョンとメンタルトレーニング

中学生と高校生、その保護者20人程。

実力はあるのに、惜しいところで負ける、勝てる試合で負けるという、選手も保護者もそんなイメージを持っています。

『メンタルは強いか?』
と聞いてみると、全員が『弱い』と手を挙げます。

ビジョントレーニングも大事だけど、この子たちにはメンタルトレーニング、イメージトレーニング優先です!

悩と潜在意識、呼吸法、言葉による体の反射
など、講座と実際の体験。

だんだんと態度も顔つきも変わってきたのが分かりました。


『イメージすると、いつも悪いことが浮かぶ、良いイメージが出ないんだ』
と一人の子が言うと、隣にいた子が

『今までで一番、嬉しかったことを思い出せばいい。今までで一番いい勝ち方をした試合を思い出せばいい。』と言いました。

チームワークは最高です!


どんな変化がおこるのか?
楽しみに見守っていきます!



src=”/72964/files/2018/04/20180402_21251.jpg” alt=”" />