2つの体験会in宮城

11月17日 ふたつの体験会in宮城

親子体験会 10:00~12:00
大人のビジョントレーニング 13:30~16:30

どちらか参加、あるいは両方に参加もできます。


トータルビジョン『親子体験会』
11月17日 10:00~12:00
多賀城市民文化センター 第1、第2和室

〔対象者〕年中~小学生とその保護者
教育関係者、子育て支援者

視力と視覚は違います😳
そのことを知るだけで、子供に対しての見方が変わります。

〈視覚機能に苦手があると〉
◎本を読んでいるときに文字や行を飛ばしてしまう。
(先生や親から見ると、漢字が読めない、やる気がないように見えてしまう)

◎字を書くのが下手。均等な間隔でかけない、枠からはみ出してしまう。
(筆圧も強すぎたり、弱すぎたり。手先も不器用)

◎集中力が続かない。読解力が低い。
(見え方に偏りがあると、余計な力が入り集中力が続かない。理解力も落ちてしまう)

◎球技が苦手
(距離感がつかめないので、タイミングがずれてしまう。全てのスポーツにも影響する)

◎コミュニケーションが苦手。
(人との距離がやたら近かったり、逆に遠かったり。空気を読めない子と言われたりする。

〔参加費〕大人1人 3,000円 当日払い
※親子で参加の場合、親と子供1人での料金。
1人増えるごとに500円プラス

ビジョントレーニング、メンタルトレーニング、コーディネーショントレーニング等、トータルでプログラムを作っています。

トレーニングというよりは、遊びながら体と脳と心を動かして、本来子供が持っている能力の土台の底上げをします。

ポイントは、、、、、


とにかく楽しいプログラム‼‼‼
好きなこと楽しいことに、人は集中できるし能力アップします。

子供だけでなく、大人も一緒に学び体験しましょう。

※動きやすい服装でおいでください。

『11月17日親子体験会、参加希望』とメッセージを入れてください。ホームページよりメールでお申込みできます。

https://www.c-mvs.com/


『大人のためのビジョントレーニング』
11月17日 13:30~16:30
多賀城市文化センター 第1会議室

〔対象者〕全ての大人の皆さん。
スポーツ指導者、教育関係者、ビジョントレーニングについての理解を深めたい方。

今回は、個別に視覚機能チェックをして、見え方や身体のバランスがどうなのかを自分の現在を知ることから始めます。

視覚機能に問題があると、生活全般、仕事の効率、メンタル的にもストレスを抱えたり影響が出てきます。
実は、日常生活や仕事等でのちょっと困った・・・の原因が視覚によるものかもしれません。

例えば
●車の運転が心配になってきた
●文字が読みづらくなってきた
●ぶつかりやすい、又は転びやすい
●理解力が落ちてきた
●目が疲れたり肩こりする
●探し物、忘れ物が多い

体験会に参加すると、見え方や脳力の変化を実感できたりします✨

〔参加費 〕5,000円 当日払い
〔定 員〕12名

お申し込みは、『大人のビジョントレーニング参加希望』のメッセージを入れてください。トータルビジョントレーニング協会のホームページより、メールで申し込みもできます。

https://www.c-mvs.com/


こちらも注目
前日11月16日は、子育て中の保護者、指導者向け『トータルビジョントレーニング サポーター養成講座』があります。

お申し込みを心よりお待ちしています。




▼お問い合わせ
https://www.c-mvs.com/
mail@info.c-mvs.com

仙台開催!体験会&指導者向け養成講座

仙台での体験会&サポーター養成講座

◎11月16日(土曜日)10:00~16:00
『サポーター養成講座』
〔対象〕子育て中の保護者、導者向け講座となっています。発達障がい支援者、スポーツ指導者、教育関係者

◎11月17日(日曜日)10:00~12:00
『トータルビジョントレーニング親子体験会』
〔対象〕小学生.中学生親子、子育て中の保護者、教育関係者、発達障がい児童支援者

◎11月17日(日曜日)13:30~14:30
『大人のためのトータルビジョントレーニング』
〔対象〕全ての大人。自分自身の視覚機能がどうなのか?目と身体のバランスチェックから始め、終了後の変化に気付くことを目指します。

体験会in青森県平川市



10月2日は名古屋で、10月12日は青森県平川市で体験会をします。

楽しく学び、楽しく人に伝えられるように。
そして、自分の視覚についての確認と気付きを!

八戸サポーター養成講座無事終了!

八戸養成講座
本日は八戸でサポーター養成講座でした
【サポーター養成講座受講者の感想】
一部

Aさん
想像していたトレーニング内容と違っていました。体験してみて大人でも笑って楽しく成長するって最高だなぁと思います!

Bさん
思っていたのと違い楽しかった。自分の指導はどちらかというと理路整然とやっていたが
自分が楽しんで子供達を指導できたら子供達はもっと成長できるのかもしれないと思いました。

Cさん
トレーニングというより子供達が欲している刺激を適切に与えるとどんどん成長の手助けが出来る。いうのが改めて必要と再確認できました。

Dさん
自分は学生の時、板書が遅かった!
性格的なものかと思っていたが、今日の学びで目の状態が原因だったと気付いた。

Eさん
今まではビジョントレーニングを紙ベースでやっていたけど、
今までの視覚についての理解が更に深まりました。良かれと思ってやっていたテンポや子供の動かし方になどが少し子供達に負担をかけていたかもしれないと気付いたので今後はいろんなと参考にして楽しくトレーニングをしたい。
他の先生達との架け橋にもなりたい。

などなど
嬉しい感想を頂きました!

トータルビジョントレーニング体験会in岩手

各地で体験会を開催しています。

9月23日(月曜 祝日)岩手県紫波町で親子体験会があります。

教育関係者、子育て支援支援者、療育支援者の方にも体験してもらいたいです。


先日のこと。
小3年生の男子とお母さんが、体験トレーニングに参加してくれました。
体験の前に子供の目や原始反射のチェックをしたら、学校や生活の中で、その子が困っていることや苦手としていることがわかりました。

黒板とノートの書き写しが苦手、本を読むのを嫌がる、姿勢が悪い、光や音に過敏など、

よく、なぜ分かるのですか?と聞かれますが、
少しの時間でも接しているとその子の行動が教えてくれます。
たくさんの子供達が学習面や運動面で困っている原因は、努力が足りないわけでもやる気の問題でもないのです。

入ってくる情報が歪んでいたり見えずらかったり、情報処理能力が偏っていたとしたら、いくら頑張っても出来ないのです。

お母さん曰く
「この子は毎日同じことを言ってやらせても、毎日間違うんです。毎日、ダラダラとやって集中力もないんです。」


「そうなんですね。
私から見ると、◯◯君はよく頑張っていますよ。人よりも何倍も努力しています。このような見えづらい状態で皆んなについていこうと人の何倍も時間をかけて宿題をして、お母さんにも叱られながらもそれに応えようとしています。◯◯君、理解力がないわけではないです。
私の話をちゃんと聞いて、受け応えもしっかりしてますよ」(^ν^)

お母さんは涙ぐんでこの子に悪いことをしました、と言いましたが知らなかっただけです。
お母さんも頑張っているのです。

体験トレーニングのあと、本当に楽しそうな笑顔で「今日から優しくします」と言って帰っていきました。

知ることで、子供に対しての見方が変わります。

知ること、そして自分で体験してみること。
先ずはその一歩を。